9.平沼製品の現在のパソコンの型式・仕様は?

現在、平沼産業では以下の製品にパソコンを使用しております。

・自動滴定装置 COM-1750
・水分測定装置 AQ-2250/AQV-2250
・水銀測定装置 HG-450
・全有機炭素測定装置 TOC-2350
・全自動COD測定装置 COD-1550

標準として採用しているパソコンの型式・仕様は下表をご覧ください。(2017年11月15日 現在)
※メーカのサイトでは販売終了になっている場合がありますが、当社に在庫がある場合はそのモデルにて掲載しておりますのでご了承ください。
※自動滴定装置TITRA-A16につきましてはタブレットPCのため、別途お問い合わせください。

品名型式主な仕様
パソコン

富士通 ESPRIMO D587/R

FMVD2600X  OS:Windows(R) 7 Professional(32ビット)  HDD: 500GB 
FMCPRC0B6  CPU: Core i3 6100(3.7GHz)
FMCMEM08V  メモリ: 4GB
FMCBAY060  光学ドライブ: スーパーマルチ(厚型)
FMCCLR016  ポイントカラー: グレー
FMCEXT021  DP→VGA変換ケーブル追加

FMCPTD034  USBマウス(光学式)

FMCRDD0V7  リカバリーデータディスク+ドライバーズディスク追加
                       (Windows7 Professional 32bit/64bit版)
FMCAPL039  Microsoft Office Personal 2016

FMCEXT02L  シリアルポート追加

FMCGRA01G  PCIスロット 
 

モニタアイ・オー・データ LCD-AD173SESW17インチTFT液晶
プリンタキヤノン PIXUS iP2700A4インクジェットプリンタ
<ご注意ください>
■標準PC以外をお客様がご用意される場合には、下記スペックが必要となります。
・PCIスロット(ハーフサイズ107mm×162mm)の空きスロットが1つ必要。
  ※ロープロファイルは不可。またPCI Expressではありません。

・必要なHDDの空き容量 500MB以上(測定結果数により500MB以上になる場合もあります)
・Windows 7 Professional(32ビット)が快適に動作する環境(64ビットには対応しておりません)
その他、ご不明な点等ございましたら、お問合せください。

対象カテゴリ

関連FAQ

このFAQは参考になりましたか?

評価: