プロセスタイトレータ RTR-1000

プロセスラインの試料濃度を“自動分析”

製造ラインにおけるプロセス液中の目的成分濃度を、滴定法により自動的に分析。工程・濃度管理分析の手間を省き、より効率的な製造を可能にします。

試料の素性やラインの形態にあったサンプリング、複数のラインからのサンプリング、試薬添加や逐次滴定などのための分注ポンプの追加やビュレットの増設が可能となっています。

各種警報・信号出力の追加・増設など、お客様のご希望に沿ってカスタマイズできるフレキシビリティが大きな特長です。
価格は詳細仕様打合せにより都度見積もりとなります。(受注生産品)

※国や地域によって販売状況や製品・サービスが異なりますので、具体的なご要望・ご質問については、総代理店である日立ハイテクサイエンスの窓口までお問い合わせください。

お見積もり方法

下記の見積依頼書にご入力の上、メール添付してください。
見積依頼書(Wordファイル)
送り先:代表メール担当あて

用途例

食品飲料関連の濃度管理

  • 容器洗浄剤の過酢酸、過酸化水素
  • 水酸化ナトリウムと炭酸ナトリウム
  • 炭酸水素ナトリウム

めっき関連の濃度管理

  • 銅めっき液中の銅イオンおよび硫酸
  • 銅電解液中の塩酸イオン
  • プリント基板洗浄液中の塩酸

その他の濃度管理

  • ホルマリン製造工程中の水酸化ホルマリンとホルマリン
  • 次亜塩素酸ナトリウム液中の残留アルカリ
  • 工場排水中の過酸化水素
  • パルプ蒸解液の水酸化ナトリウムほか
  • パルプ漂白工程中の二酸化塩素および有効塩素

ほかにも多数の実績があります。

製品の特長

1.使いやすい

  • 大きな7.5インチカラー液晶タッチパネル
  • サーマルプリンタ内蔵
  • 緊急遮断スイッチを装備
  • USBメモリにデータをバックアップ可能

2.手間いらず

  • 電極内部液の補充頻度を低減
  • 試薬交換作業はエコノミーパージ機能でカンタン
  • 滴定液の自動気泡抜き機能を搭載

内部液サブタンク/エコノミーパージ/自動気泡抜き

CONTACTお問い合わせ

製品のお見積もり・カタログのご請求・修理・品質保証など
各種お問い合わせは下記ページよりお願いいたします。

株式会社HIRANUMAは
地元のスポーツチームを応援しています